らくがき523

2017-09-24(Sun)
黒棲橋美歩
というワケで、今回のらくがきは、当家では珍しいおでこキャラの黒棲橋美歩です。
水色髪の流れは終わったはずなのに再び水色髪のキャラが出て来るということは、描いていた時期はよほど暑かったのでしょうね。
今年の夏は、例年と比べれば涼しい夏だったんですが、齢を重ねるごとに暑さ寒さに弱くなっていく感じがいたしますよ。
まーた老いの話ですか。や~ね~。

まぁ、正直な話、自身の創作系の話か、ゲームの話か、日々の健康の話くらいしか話題が無いワケですよ。
政治とか宗教の話は怖いですし、スポーツにも詳しくなければ、最新テクノロジーとかファッションとかグルメにも疎いワケでして……
ありったけのネタを振り絞ってこの有様なワケなのですよ。
「別に振り絞らなくてもええんやで」って言う人もいるかもしれないですが、振り絞らないと1行で済ますような人間ですからね。
同人PBMのマスターをやっていたとは思えない程の筆無精になってしまいましたよ……。
むしろその反動が今頃になってでてきているのかもしれませんね。
拍手する

らくがき522

2017-09-17(Sun)
奈賀南こずえ
というワケで、今回のらくがき奈賀南こずえさんです。
先回、大きな失敗はしたことないと言った矢先にコレですか? フラグ回収ですか?
みたいになってますが、「やってもうた!」の範囲は極めて広く、その度合いもピンキリでございます。
頻繁に発生する軽微なミスでも「やってもうた!」なのです。
自録りSEを作ってしまう御方がいるくらいですから、どちらかと言えば重大性が低い場合に使用されると考えられるのでございます。

で、どのような「やってもうた!」だったのかと申しますと……
丁度、私がマイクラ系のゲームを始めてしばらく経った頃でございました。
最初の拠点となる家を作り、周辺の探索を済ませ、そろそろ遠くに行ってみようじゃないの、という時期でございました。
私は、新たな拠点を作る為に集めておいた資材をかばんに詰め込み、いざ、未踏の地へと進んだのでございます。
幾つかの山と川を越え、最初の拠点まで帰還するのが面倒くさくなるような距離までやってきた頃合いだったでしょうか。
何の気なしに1ブロック分の高さの丘を飛び越えたのですが、なんと、その先は自然にできた深い深い穴だったのでございます!
AHHHHHHHH!
私は、荷物を落とし、最初の拠点に戻ったのでございます。

まぁ、よくある話でございます。
しかし、まだあきらめてはいけません。事故現場に戻れば落としたアイテムが残っているはずなのです。
私は荷物の回収に向かいました。
そして、ちょっとした段差を飛び越えようとジャンプした時、奇妙な出来事に遭遇しました。
そのジャンプは、まるで亀仙人の所で修行を終えて甲羅を脱いだ悟空とクリリンのように、ありえない高さまで上昇していったのです。
操作ミスだったのか、2400万分の1の確率で発生するクリティカルジャンプだったのかは判りません。
ただ、飛行ではなくジャンプなので、頂点を過ぎれば落下するのでございます。
高いところから落ちればダメージを受けるのでございます。
私は、最初の拠点に戻されてしまいました。
アイテム回収失敗でございます。
納得いかないですが「やってもうた!」なのです。
あの超ジャンプは一体何だったのでしょうか……
拍手する

らくがき521

2017-09-10(Sun)
宇鷺田ぴょん子
というワケで、今回のらくがき宇鷺田ぴょん子です。
秋と言えば中秋の名月だから宇鷺田さんを出しておけば良いでしょうと思っていたのですが、今年の中秋の名月は10月4日らしいじゃないですか!
何故、事前にチェックしておかなかったのかと反省しきりでございます。
まさに、痛恨の極みでございます。 (←言ってみたかっただけです……)
まあ、人生、長く生きていれば失敗することもあるわけですが、幸運なことに今まで痛恨の極みという程の失敗には出くわしたことがございません。
生まれてきたことが痛恨の極みだよ!
なんて考えが無くも無いのですが、それを言っては両親だとか、今まで親切にしてくれたり応援してくれた人に申し訳ないですからね。
今生きていられるということは幸運の積み重ねなのだと言えるのかもしれません。
しかしながら、今後の人生で1d100で00とかを出してしまう(TRPGのベーシックロールプレイング系のルールにおける致命的失敗)ことが無いとも言い切れないワケで、その恐怖に震えながら生きていかなければならないのかと思うと、まさにホラーですね。
神が与えしライフホラーです。
その結末に光はあるのでしょうか……
拍手する

むにに劇場

2017-09-03(Sun)
むにに劇場
というワケで、今回のむにに劇場は『まいすとりぃす』です。
梨井神まいすが10年以上ぶりに、むにに劇場に復帰でございます。
どちらかと言えば出オチキャラなので、そんなに出番のあるキャラではないんですが。
拍手する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
バナー
 リンクの際には以下のリンクバナーをご利用いただければ幸いです。
バナー

 駒亦賀緒探偵事務所HP
クマダガ商店
リンク
vivit




時事放談と言えば、のら犬兄弟のギョーカイ時事放談
CMSの導入ならコアブロCMS
アンケート
無料アクセス解析
RSSリンクの表示