【くま子の冒険 87】

2007-12-12(Wed)
8月29日
 うーん、魔物臭いなぁ。
 巨大な城壁のような壮大な建造物を目の前にして何だけど、魔物のニオイがすごすぎて吐きそう~。
 まだ早朝で魔物の動きが活発じゃないから魔物の姿は見当たらないけど、辺りにいっぱい潜んでるんだろうなぁ。
 しばらく城壁に沿って北上していくと城壁を通り抜ける入り口が見えてきた。
 幅20メートル、高さも10メートルくらいあるんだけど……そんな巨大なヤツが出入りしているのかな~?
 アウカイアがすごい巨大な魔物だったらどうしよう~。
 このまま壁を登って向こう側に出たほうが安全かもしれないな~。
 って、アウカイアを倒さないとジュガラッザたちが全滅しちゃうかもしれないんだった。
 ここで逃げ出すわけにはいかないよね。
 でも、ボクがアウカイアを倒せるかどうかわからないし、倒せないかもしれないのに無理に挑戦するのはリスクが高すぎだよね。
 ジュガラッザたちのことは、エニエスが何とかしてくれるはずだし、魔境のことは魔境に住んでる人に任せたほうがいいよね。
 うん、そうだ。それがいい。
 アウカイア退治は、また次の機会ということにしておこう。
 そんなわけで、できるだけ魔物と遭遇しないように城壁を登って越えることにしよう。
 城壁は岩を積み上げて作ってあるんだけど、垂直な壁ってわけじゃなくて急斜面って感じになってて、岩も平らってわけじゃないから足場が多くて登りやすい。
 高さは結構あるけど、これなら簡単に登れるね。
 で、城壁の天辺まで登ったらショックな光景が見えた。
 100メートルほど先にもう1つ城壁がある。
 そして、こっちの城壁と向こうの城壁の間に魔物がうじゃうじゃいる。
 どうやら城壁に挟まれた場所が魔物たちの住処になってるらしい。
 ううむ、魔物の巣窟を通り抜けなきゃならないなんて……。
 こんな数の魔物は相手にできないし、何とか通り抜ける方法を考えないと……。
 あっ。
 魔物の中に1匹だけ変なヤツがいる。
 普通の魔物の2倍くらいの背丈があるんだけど、手長猿みたいにスリムな感じ。
 他の魔物とは距離をおいて、人間だったものに喰らいついてる。
 うう、あまり見たくない。
 …………。
 もしかして、あいつがアウカイアなのかな?
 それほど強そうじゃないし、何とか倒せるかもしれないぞ。
 アウカイアを倒せば、部下の臆病な魔物たちは逃げ出すはずだから大群に襲われることもなくなるし、一石二鳥だね。
 よ~し、突撃だ!
 でも、考えもなく飛び出したせいで、ボクに気づいた魔物が次々と襲い掛かってきた。
 ボクはアメフト選手のように猛ダッシュして追いかけてくる魔物から必死で逃げる。
 うひゃ~!
 この状況でアウカイアを倒すとか無理じゃない?
 このままじゃ、どう考えてもバットエンドだよ。
 アウカイアもボクに気づいたらしく、こっちに向かってくる。
 くま子ちゃん大ピンチ!
 ボクは咄嗟に召喚ポケットの中に身を隠した。
 ふ~、危なかった。
 でも、召喚ポケットから出たら周囲は魔物だらけなワケで、もうどうしようもない状況のような気がする……。
 うわ~ん、やばいよ~、どうしよう~!
 ん? 召喚ポケットの中に見慣れないものがあるぞ。
 これは舞神博士が送ってくれた照明弾だね。
 …………。
 これだ!
 これで魔物の目を眩ませて脱出すればいいんだ!
 くま子ちゃん、賢い~!
 でも、照明弾の効果を最大限に発揮するには夜を待たないと……
 召喚ポケットの中は魔物臭くないし、蒸し暑さもないし快適だね。
 でも、奥のほうがぼやけて見えるのが何だか怖いよ~。
 とにかく、召喚ポケットの中で半日ほど退屈な時間を過ごしたよ。
 そして夜。
 こっそり外の様子を伺うと、魔物は相変わらずいっぱいいる。
 アウカイアもいるね。
 よし、いくぞ。
 ボクがいきなり現れて魔物たちは驚いていたけど、すぐに襲い掛かってきた。
 ボクはアウカイアに向けて照明弾を発射。
 その後、すぐに召喚ポケットの中に入ったから照明弾がどれほどのものだったかはわからない。
 召喚ポケットから出た時には、アウカイアも含めてほとんどの魔物が目を押さえてのた打ち回っていた。
 フフフ、これならアウカイアも余裕でやっつけられるよ。
 ハンマーでアウカイアを完膚なきまでに叩きのめし、その断末魔の悲鳴を聞いた魔物たちは目が見えないまま逃げ惑う。
 ラスボスにしては意外にあっけなかったけど、究極美少女のボクにかかればラスボスも大したことはないってことだね。
 とにかくこれで一件落着だ!
 あとは魔境を抜けるだけだね。
拍手する

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
バナー
 リンクの際には以下のリンクバナーをご利用いただければ幸いです。
バナー

 駒亦賀緒探偵事務所HP
クマダガ商店
リンク
vivit




時事放談と言えば、のら犬兄弟のギョーカイ時事放談
CMSの導入ならコアブロCMS
RSSリンクの表示